ダイエット/やせたい!でも食べたい!!

楽して痩せられる商品を探していこうよ!
管理者ページ 
  1. 観葉植物
バナー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“シークレットノウハウレポート”



今だけ299名様のみのお渡しですが、

あなたは完全無料で受け取りますか?



あなたは、以下の項目に当てはまりますか?



1.

ダイエット成功~リバウンド~成功~リバウンドの

繰り返しで結局は全然痩せない。



いや、むしろ太ってしまい、痩せにくくなり、

心がいつも何かに追われている様な感覚になってしまう。



2.

仕事が忙しく人間関係のストレスから、

ストレス発散方法が食べること。



そのためにストレスが溜まるたびに、

ジャンクフードやラーメン、スイーツを常人以上に食べてしまう。



本当はこんなことは辞めないと体に悪いし、

何よりも彼氏も出来ないとわかっているのに辞めれない・・・



3.

娘、息子の友達のお母さんはあんなに痩せて綺麗なのに、

私と来たら、お腹ポッコリ、お尻ズッシリ・・・



あと5キロ痩せなきゃって思うんだけど、

結局、目の前の甘いものなどの誘惑に負けちゃう。



1ヶ月先の授業参観までには、またまた後5キロって言い聞かせても

結局いつもと同じでダイエット失敗の繰り返し。



「あ~あ、この呪縛から抜けだしたいわ」

絶対痩せるシークレットノウハウレポート


4.

流行のサプリメントやプロテイン、それにオニ軍曹。



もう数え切れないぐらいにダイエット用品を使ったのに、

“継続的に痩せない”

いつも痩せるのは商品を使った1週間だけ・・・



「もうイヤ!こんな体」と自分のことをせめてしまい、

ダイエットをあきらめてしまう。

もちろん辞めるので痩せない。



5.

低カロリー、食事制限、食べなければ痩せる、

そんな思いから余計にダイエットのことを考えてしまい寝れなくなる。



いつまでも寝れなくて、夜中にカップラーメンに

無意識でお湯を注ぎ一気に胃の中に流し込む。



そのときは幸せでも、食べた後の罪悪感から、

自己嫌悪に陥りネガティブになってしまう。



もう明日からはしないと誓うけど、結局、

次の夜中のためのカップラーメンをスーパーで買ってしまう。



6.

「どうせ私には7号なんて無理だわ」

って思っては見るものの、がんばってダイエットをする。

はじめはすぐに痩せるんだけど、

減っても2キロか3キロ。



そのあとは7号よりも

イチゴのショートケーキが大事になってしまう。



もし、あなたが1つでも当てはまるのでしたら、

スグに無料でシークレットノウハウを

請求されることをお勧めいたします。



それは、今回お伝えするシークレットノウハウレポートには

完全無料なのにアフターフォローの

セミナーメールまで付いているのですから・・・



安心してください。



あなたがいやだと思った時点でスグに解除できます。



ただこのページの下の方にシークレットノウハウレポートと

セミナーメールで既に成功している

あなたの先行者の声がつづられています。

>> 絶対痩せるシークレットノウハウレポート

スポンサーサイト
フラフープダイエット始めました!!

これは、腸も刺激し便秘解消にもいいみたい!

私は、便秘じゃないけど子供が便秘

家族で、わいわい楽しみながらのダイエットで~す



ダイエットをすると気になるのは体重ですね。毎日、体重計に乗って“1キロ減った”
“0.5キロしか減ってない”等、ぶつぶつ言っていませんか?

体重を落とすには食事をしなければ、落ちます。でも、食事をすると直ぐに元に戻ってしまいます。食事制限で体重が減るということは、体脂肪と一緒に筋肉も減るということです。筋肉が減ってしまうと、基礎代謝力が落ち、いくらダイエットをしても成功しません。
それどころか、体を壊してしまいます。

食事日記をつけてみて、確かに食べすぎと思われる方は食事の制限も必要でしょうが、食べた分を消費しなければ蓄積されて体重が落ちずに増えてしまいます。

あなたの体重計は体脂肪率が測定できますか?
体重ばかり気にせず、むしろ体脂肪を気にしてほしいものです。
外見よりも中身です。
あなたは、いつ体重計に乗りますか?
だいたいお風呂上りに脱衣所で量る方が多いのではないでしょうか?

体重を計るには朝が一番いいのです。
それは、食べた後7~8時間くらいたっているからです。(このくらいの時間であれば、消化されている)
朝起きてトイレに行った後、(大便を済ませた後が一番いいのですが)正確に量れます。

体重を毎日チェックしている人は、朝に量ることをお勧めします。
そのときは、だいたい同じ時間、同じ服装(薄着)でのようがより、正確です。

ダイエットをするのに、目標を決めていますか?
ただ、痩せたい、体重を落としたいと漠然に思っていませんか?
例えば、50キロまで体重を落としたい、9号サイズの洋服が着られるようになりたいといった、具体的な目標を掲げることでダイエットをする励みにもなります。

ダイエダイエットに終わりはあるのでしょうか?
いろいろなダイエット法にチャレンジしながら、長い間ダイエットをしている方がたくさんいます。私もそうでした。

目標体重まで落としたらダイエットをやめてしまい、またリバウンドしてしまった。
そして、また、違うダイエット法で始めてしまう。この繰り返しです。これでは、本当のダイエットをしているとはいえません。

ダイエト(diet)の意味は、健康または美容上、肥満を防ぐために食事を制限することです。生きていく上でダイエットに終わりはないのではないでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。